3B Amicus 2019

Okinawa AMICUS International

1月22日(水)授業参観

1月22日(水)曜日は今年度最後の授業参観日です。

今回の授業参参観は、できるだけ「前回までの授業参観でやっていない教科の授業を!」ということで、各クラス時間割を変更して授業を行います。    

時間割 1.国語 8:55~ 2・体育9:50~ 3.音楽10:50~

・国語(発表会):「すがたをかえる大豆」で説明文を学習した後、すがたをかえて食品になる材料について調べ、例をあげて説明する文章を書き、発表します。この学習を通して学んだことを、2月にある「第1回アミークスプレゼンテーション発表会」に向けての活動に生かしたいと思っています。この発表会の後子どもたちは、「未来のために語ろう」をテーマに資料を集め、データを読み取り、図やグラフを使ってまとめ発表する活動にはいります。そのため、算数の授業では、学習する単元の順番を変更し、「表とグラフ」を「分数」よりも先に学習します。
子どもたちの発表をお楽しみください。

・体育(駅伝・ポートボール):冬休み前から取り組んでいる長距離走で、全員が自己最高記録を達成することができました。今回は、子どもたちが大好きな「駅伝」を行います。チームのために一生懸命走るすがたを応援お願いします。保護者様の参加も募集しています。駅伝の後は、バスケットボールの基礎になる「ポートボール」をグループに分かれて行います。必死にボールを追いかける子どもたちのすがたはとても素敵です。

・音楽(リコーダー):音楽の授業をいつも楽しみにしている3Bの子どもたち。リコーダーのセンス抜群と稲垣先生に褒められている3Bです。ぜひ、子どもたちと楽しい音楽の授業を満喫していください。

Report This Post

No Comments »

冬休み残り1週間

おはようございます。今日は12月31日、年の暮れ大掃除に大忙しだと思います。今日の宿題は、「2019の思い出です。」何が一番の思い出になったのか、聞くのが楽しみです。来週からは、本格的に漢字検定に向けて、「漢検ステップ」再来週からは、「過去問対策」を行う予定です。冬休みの宿題にも出している「漢字ステップ」をしっかり計画的にやってくるよう伝えています。子どもたちへの声掛けをお願いします。

Report This Post

No Comments »

Protected: 2019 3B ビデオ

This content is password protected. To view it please enter your password below:

Report This Post

Enter your password to view comments.

いよいよ明日はパジャマパーティー

シークレットさんたの準備も終え、さー明日の子どもたち笑顔を待つだけです。

Report This Post

No Comments »

天気のいい日に・・・

12月9日(月)国語の「詩」の学習の時間に

「 暦には「太陽暦」と月の満ち欠けの周期を基準として「旧暦」があって、周りを沖縄に囲まれている沖縄は、昔から、行事のときは、「旧暦」の暦を見てやっていたんだよ。だから今日は旧暦のカレンダーでいうと11月13日、だからほら今沖縄ではあちこちですすきがみられるでしょ!」と言ったら、

「先生、教科書の秋の季語にすすきってあるけど、じゃー沖縄は、まだ秋な?」                               「え?こんなに昨日は寒かったのに?」                 「でも今日は暖かいよ!」                       「先生、外に出て季節の詩を書きに行こう!」              「そうだ、まだ寒くなってからは、書いていないよ!」・・・ということで早速クラスから外に出て、少し冷たい風を肌に感じながら「季節の詩」を書きました。                                  「みんな、12月を師走とも言うから覚えておいてね。」          「初めて聞いた~、詩に使ってみよう。」                「先生これって季語だよね~」・・・とわきあいあいの時間を過ごしました。感性の子どもたち、素敵な「詩」が生まれましたよ。

      

Report This Post

No Comments »

シークレットサンタ

先週から子どもたちの間で話題になっているシークレットサンタ。海外の子供たちも、この時期はあっちこっちでシークレットサンタが企画され楽しいイベントにわくわくする時期です。かわいい3Bの子たちは、「だれが私のたんとうかな?」「自分のプレゼント喜んでくれるかな~」「あんまり、話したことがないから、好きなものわからないから、ちょっと悩んだ~」と毎朝その話題でもちきりです。子どもたちのわくわくが担任にも伝わって、わくわくしています。

先週配布したお手紙を念のため、アップします。

Report This Post

No Comments »

Protected: 感動をありがとう

This content is password protected. To view it please enter your password below:

Report This Post

Enter your password to view comments.

Protected: Good job 3B

This content is password protected. To view it please enter your password below:

Report This Post

Enter your password to view comments.

Performance day

いよいよ明日はパフォーマンスデイ!子どもたちは一生懸命練習に励んできました。昨日のリハーサルでは多くの先生方から「3年の演技すっごい良かった!上手だった!」と大評判をもらい少し自信を持った子どもたち。担任はどうしても「いやこの子たちならまだまだできる!もっと上手にできる!」ともっと上を目指させようと辛口評価になってしまいがちですが、明日は思いっきり子どもたちを誉めたいと思っています。明日が本番、全ての力を子どもたちが出しきれるようにバックステージから全力でサポートしたいと思います。楽しみにしていてください。

児童集合時間 8:45 開場 9:00

場所 うるま市民芸術劇場 響ホール

演題 Homework for the future

Report This Post

No Comments »

11月8日金曜日の朝の出来事

金曜日の朝8時半から始まる「読書」の時間に、T.Hさんが「先生、相談があるんですけど・・・」とやってきました。何事かと心配して「どうしたの?」と聞く私に「首里城の復興についてみんなで話し合いたい」との素敵な相談・・さっそく、朝の読書の時間を急遽ホームルームの時間に変えて、みんなで「話し合い」を始めました。
T.Hさん「みんな、相談があるんだけど・・首里城が火事で全焼したことを知っていますか?それについて、みんなでなにかできないかなーと思ってるんだけど・・・」
S.Tさん「寄付しようよ!それを私も考えていたってば!みんなでお金集めよう!」
みんな「どんなしてする?」
T.Nさん「俺たちの家も寄付しようってお父さんお母さん話していた・・」
T.Rさん「でも俺たちバイトできないから・・何か売るとか?」
子どもたち「何を売る?みんなでこの間やったpay forwardみたいにしたらどうかな?」
F.Hさん「みんなでお金をもってくるとかは?」
S.Mさん「でも、学校にお金をもってくるのはだめでしょ?どうする?」
私「アルミ缶を集めたら売れるよ!」
子どもたち「でもそしたら、かなり集めないといけないからな~!アミークス全体に募金を声かけたらいいんじゃない?」
私「じゃー募金箱はどうする?」
子どもたち「先生作ったらいいんじゃない?ペットボトルとか、牛乳とかで」
子どもたち「でも、牛乳の箱ってみんなが持ってこれるかビミョーじゃない?」
私「じゃーアートの時間に、ペットボトルにデザインして作ろうか?」
子どもたち「さんせーい」
私「でも、学校全体でやるとなると、校長先生の許可も必要だよ!」
子どもたち「先生今から校長先生に相談しに行こうよ!」
私「じゃー、何を言うか?誰が言うか?細かい計画を決めてから行かないとね!」・・・と、盛り上がり、子どもたちは、話す内容を具体的に自分たちで話し合って決め、職員室に全員で交渉に行きました。そして、3Bの行動に賛同してもらい、来週から子どもたちは、「首里城復興プロジェクト」のための「募金箱作り」と活動を始めます。
ここまできたら、3年生全体でやろうよ!と3Bの子たち、ランチタイムに3年全体にプレゼンに行く予定でしたが、
私「ちょっと待ってよ、行動に知識がまだついて行ってない気がするから、週末に、みんなで首里城の歴史について調べて、お互いに情報を共有しようよ!そしたら、知識と行動があると、みんなを説得できるよね?!」
子どもたち「そうかも、先生、首里城って3回全焼したって、30年かかって再建したってよ!」「なんでか、わからんから、調べてくる」
私「どこに、寄付するかもみんなで来週決めようよ!」
「賛成」・・ということで、復興に向けての活動を始めた子どもたち。
担任として、子どもたちの一言一言に感動でした。「なんて素敵な子どもたち」
担任の出る幕はなく、全部を自分たちの力で考えて行動できる素敵な頼れる3年生に成長しました。
来週からは、「WWFコンクールに向けての絵本作り」「パフォーマンスデイの練習」「募金活動に向けての計画」と忙しくなりますが、サポートするのがものすごく楽しみです。
これも保護者さまのサポートあってのことだと思います。いつもサポートをありがとうございます。



Report This Post

No Comments »

Report This Blog

Follow

Follow this blog

Get every new post delivered right to your inbox.

Email address